背景画像1
長崎大学 教員等総覧データベース教員等総覧データベース
長崎大学 教員等総覧データベースComprehensive Database of Researchers
究者詳細情報
最終更新日:2022年09月27日
Detail
last updated:2022/09/27
研究者顔写真
氏 名 name 山岸 利次 / やまぎし としつぐ Yamagishi Toshitugu
所属 department 人文社会科学域(教育学系) Institute of Humanities and Social Sciences(Education)
職名 official title 准教授 准教授
学位 degree 修士(教育学),博士(教育学) 修士(教育学),博士(教育学)
E-mail
研究キーワード research interests 子どもの権利,道徳統計史 子どもの権利,道徳統計史
研究分野 research research_areas 教育学 Education - general
学歴 education
  • 1999年04月
    2002年03月
    東京大学大学院 教育学研究科 博士課程
  • 1997年04月
    1999年03月
    東京大学大学院 教育学研究科 修士課程
  • 1995年04月
    1997年03月
    東京大学 教育学部
  • 1993年04月
    1995年03月
    東京大学 教養学部(文科3類)
  • 1999/04
    2002/03
    東京大学大学院 教育学研究科 博士課程
  • 1997/04
    1999/03
    東京大学大学院 教育学研究科 修士課程
  • 1995/04
    1997/03
    The University of Tokyo Faculty of Education
  • 1993/04
    1995/03
    The University of Tokyo College of Arts and Sciences
経歴 experience
  • 2020年09月
    長崎大学 教育学部 准教授
  • 2009年04月
    2020年08月
    宮城大学 看護学部 准教授
  • 2002年04月
    2009年03月
    長崎国際大学 人間社会学部 講師
  • 2020/09
    Nagasaki University Faculty of Education 准教授
  • 2009/04
    2020/08
    Miyagi University School of Nursing 准教授
  • 2002/04
    2009/03
    Nagasaki International University The Faculty of Human Sociology 講師
委員歴 committee memberships
  • 2013年05月
    日本教育法学会 理事
  • 2020年03月
    2021年03月
    教育史学会 書評委員
  • 2015年07月
    2020年08月
    宮城県私学審議会 委員
  • 2015年09月
    2016年12月
    矢巾町いじめ問題対策委員会 委員
  • 2013/05
    日本教育法学会 理事
  • 2020/03
    2021/03
    教育史学会 書評委員
  • 2015/07
    2020/08
    宮城県私学審議会 委員
  • 2015/09
    2016/12
    矢巾町いじめ問題対策委員会 委員
所属学協会 association memberships
受賞 awards
論文 papers
  • 教育法・今日の焦点(第6回)理念型としての意見表明権 : Withコロナ期における「子どもの権利」と教育 山岸利次 季刊教育法 212巻94頁-99頁 2022年03月
  • 統計的教育思想の生成と展開 ―道徳統計における「社会的なるもの」と教育 山岸利次 北海道大学 博士(教育学) 論文 1頁-190頁 2020年09月
  • ゼロ・トレランス的「指導」の批判的検討 : 道徳教育・生徒指導における「発達」の意義から (特集 教育・援助実践の現在〈いま〉 : 臨床教育学からの問い直し) 山岸 利次 臨床教育学研究 = Studies in clinical research on human development and education 8巻19頁-33頁 2020年03月
  • 統計的教育思想の生成―19世紀ドイツ道徳統計論史から 山岸利次 九州教育学会紀要 46巻129頁-136頁 2019年08月
  • 第三者委員会によるいじめ調査の教育法的検討 : 被害者・遺族の「知る権利」に関わって (教育における平等と「市民社会」) -- (公開シンポジウム いじめ・体罰・スポーツ部活) 山岸 利次 日本教育法学会年報 48号164頁-173頁 2019年
  • 第三者委員会によるいじめ調査のあり方について : 矢巾町いじめ調査の経験を踏まえて (特集 いじめ重大事態の「第三者調査委員会」 : その現状と今後のあり方) 山岸 利次 季刊教育法 197号48頁-55頁 2018年06月
  • 投稿審査論文 東日本大震災以後の教育「復興」政策動向の検証 (教育の政治化と子ども・教師の危機) 山岸 利次 日本教育法学会年報 43号169頁-178頁 2014年
  • 「子どもの権利条約」の拓く地平 : 「国家と教育」という問題構制によせて 山岸 利次 九州教育学会研究紀要 42巻165頁-172頁 2014年
  • 子どもの良心形成と教師の教育の自由 山岸 利次 宮城大学看護学部紀要 14巻1号9頁-26頁 2011年03月
  • 現代社会における養護教諭の役割と教育学の課題 山岸 利次 九州教育学会研究紀要 39巻109頁-116頁 2011年
  • 教育法・今日の焦点(第6回)理念型としての意見表明権 : Withコロナ期における「子どもの権利」と教育 山岸利次 季刊教育法 212.94-99 2022/03
  • 統計的教育思想の生成と展開 ―道徳統計における「社会的なるもの」と教育 山岸利次 北海道大学 博士(教育学) 論文 1-190 2020/09
  • A Criticism of Zero Tolerance Policy Applied to School Discipline from the Perspective of Development 山岸 利次 臨床教育学研究 = Studies in clinical research on human development and education 8.19-33 2020/03
  • 統計的教育思想の生成―19世紀ドイツ道徳統計論史から 山岸利次 九州教育学会紀要 46.129-136 2019/08
  • 第三者委員会によるいじめ調査の教育法的検討 : 被害者・遺族の「知る権利」に関わって (教育における平等と「市民社会」) -- (公開シンポジウム いじめ・体罰・スポーツ部活) 山岸 利次 日本教育法学会年報 48.164-173 2019
  • 第三者委員会によるいじめ調査のあり方について : 矢巾町いじめ調査の経験を踏まえて (特集 いじめ重大事態の「第三者調査委員会」 : その現状と今後のあり方) 山岸 利次 季刊教育法 197.48-55 2018/06
  • Critical Analysis on the Educational Policies for "Reconstruction (Fukko)" from the Great East Japan Earthquake 山岸 利次 日本教育法学会年報 43.169-178 2014
  • 「子どもの権利条約」の拓く地平 : 「国家と教育」という問題構制によせて 山岸 利次 九州教育学会研究紀要 42.165-172 2014
  • Children's conscience and teacher's freedom 山岸 利次 Miyagi University nursing review 14.1.9-26 2011/03
  • 現代社会における養護教諭の役割と教育学の課題 山岸 利次 九州教育学会研究紀要 39.109-116 2011
MISC
  • 討論 学校安全の新しい法的課題 (憲法施行70年と教育法学の課題) -- (第1分科会 学校安全の新しい法的課題) 片山 等,山岸 利次 日本教育法学会年報 47号70頁-75頁 2018年
  • シンポジウム 子どもの発達困難の現状と背景 : その発達支援の課題をめぐって (第14回日本教育保健学会) 高橋 芳子,丹野 広子,宗形 初枝,山岸 利次,千葉 保夫 日本教育保健学会年報 25号41頁-45頁 2017年
  • 資料解題 教育再生実行改革および地方教育行政法・学校教育法・国立大学法人法改正について 新教育基本法法制特別研究委員会ワーキング・グループ 日本教育法学会年報 44号160頁-187頁 2015年03月
  • 記念講演 ベルギーにおける教育を取り巻く宗教的およびイデオロギー的状況 (教育の政治化と子ども・教師の危機) ドゥグルーフ ヤン,葛西 耕介,山岸 利次 日本教育法学会年報 43号20頁-42頁 2014年
  • 討論 新教育基本法下の教育課程 (「不当な支配」と教育の自由) -- (第2分科会 新教育基本法下の教育課程) 青木 宏治,山岸 利次 日本教育法学会年報 42号92頁-100頁 2013年
  • 図書紹介 青柳宏幸著『マルクスの教育思想』 山岸 利次 日本の教育史学 : 教育史学会紀要 55巻188頁-190頁 2012年
  • 寺崎弘昭『イギリス学校体罰史「イーストボーンの悲劇」とロック的構図』(編集企画2 : 書評) 山岸 利次,山口 真里 研究室紀要 28巻91頁-96頁 2002年06月28日
  • 高校通学区域と学校選択(<特集>日本教育学会第60回大会報告) 山岸 利次 教育學研究 69巻1号103頁-104頁 2002年03月30日
  • 近代ドイツにおける社会的規律化と教育 山岸 利次 研究室紀要 26号65頁-71頁 2000年07月
  • Sessions : The New Legal Challenges on School Safety 片山 等,山岸 利次 日本教育法学会年報 47.70-75 2018
  • 高橋 芳子,丹野 広子,宗形 初枝,山岸 利次,千葉 保夫 日本教育保健学会年報 25.41-45 2017
  • 新教育基本法法制特別研究委員会ワーキング・グループ 日本教育法学会年報 44.160-187 2015/03
  • Invited Speeches : Religious and Ideological Context of Education in Belgium ドゥグルーフ ヤン,葛西 耕介,山岸 利次 日本教育法学会年報 43.20-42 2014
  • 青木 宏治,山岸 利次 日本教育法学会年報 42.92-100 2013
  • 山岸 利次 日本の教育史学 : 教育史学会紀要 55.188-190 2012
  • TERASAKI Hiroaki "History of School Corporal Punishment in England(Special Contributions2 : Book Review) : the "Eastbourne Tragedy" and the "Lockean Labyrinth" YAMAGISHI Toshitsugu,YAMAGUCHI Mari Bulletin of the Education History and Philosophy Division, Faculty of Education, the University of Tokyo 28.91-96 2002/06/28
  • School District System and School Choice in Post-Secoundary Education(The Report of the 60th Annual Conference of the Japan Society for the Study of Education) Yamagishi T Japanese journal of educational research 69.1.103-104 2002/03/30
  • 山岸 利次 研究室紀要 26.65-71 2000/07
書籍等出版物 books
  • これからの教職論 : 教職課程コアカリキュラム対応で基礎から学ぶ
    大家, まゆみ,本田, 伊克
    ナカニシヤ出版
    2022年04月
    9784779516528
  • コンメンタール教育基本法
    日本教育法学会
    学陽書房
    2021年10月22日
    4313644415
  • 国連子どもの権利条約と日本の子ども期 : 第4・5回最終所見を読み解く
    子どもの権利条約市民・NGOの会
    本の泉社
    2020年07月
    9784780719703
  • 教育法の現代的争点 = Contemporary issues of the education law
    日本教育法学会
    法律文化社
    2014年07月
    9784589035608
  • これからの教職論 : 教職課程コアカリキュラム対応で基礎から学ぶ
    大家, まゆみ,本田, 伊克
    ナカニシヤ出版
    2022/04
    9784779516528
  • コンメンタール教育基本法
    日本教育法学会
    学陽書房
    2021/10/22
    4313644415
  • 国連子どもの権利条約と日本の子ども期 : 第4・5回最終所見を読み解く
    子どもの権利条約市民・NGOの会
    本の泉社
    2020/07
    9784780719703
  • 教育法の現代的争点 = Contemporary issues of the education law
    日本教育法学会
    法律文化社
    2014/07
    9784589035608
講演・口頭発表等 conference
  • 統計的教育思想の生成―19世紀ドイツ道徳統計論史から
    山岸 利次
    九州教育学会第70回大会(南九州大学)
    2018年11月17日
  • 第三者委員会によるいじめ調査の教育法的検討―被害者・遺族の「知る権利」にかかわって
    山岸 利次
    日本教育法学会第48回定期総会(東北学院大学)
    2018年06月03日
  • 「子どもの権利条約」の拓く地平―「国家と教育」という問題構制によせて
    山岸利次
    九州教育学会第70回大会(長崎大学)
    2014年12月
  • 東日本大震災以後の教育「復興」政策動向の検証
    山岸利次
    日本教育法学会第43回大会(早稲田大学)
    2013年05月
  • 現代社会における養護教諭の役割と教育学の課題
    山岸利次
    九州教育学会第64回大会(宮崎大学)
    2011年11月
  • 養護教諭の社会(科)学的素養-養護教諭の役割変化との関わりで
    山岸利次
    第8回日本教育保健学会(紙上大会)
    2011年
  • 1922年共和国少年福祉法における「子どもの教育への権利」条項の法理-制定過程の検討から
    山岸利次
    2006年度教育史学会大会(大東文化大学)
    2006年09月
  • 東京都立高等学校学区制度検討委員会答申「これからの都立高等学校にふさわしい学区制度の改善について」の教育政策的分析
    山岸利次
    平成13年度日本教育学会大会ラウンドテーブル「高校通学区域と学校選択」(横浜国立大学)
    2001年08月
  • 19世紀ドイツ道徳統計論における人間・社会認識と教育― Alexander von Öttingenを中心に
    山岸利次
    2000年度教育史学会(埼玉大学)
    2000年09月
  • 統計的教育思想の生成―19世紀ドイツ道徳統計論史から
    山岸 利次
    九州教育学会第70回大会(南九州大学)
    2018/11/17
  • 第三者委員会によるいじめ調査の教育法的検討―被害者・遺族の「知る権利」にかかわって
    山岸 利次
    日本教育法学会第48回定期総会(東北学院大学)
    2018/06/03
  • 「子どもの権利条約」の拓く地平―「国家と教育」という問題構制によせて
    山岸利次
    九州教育学会第70回大会(長崎大学)
    2014/12
  • 東日本大震災以後の教育「復興」政策動向の検証
    山岸利次
    日本教育法学会第43回大会(早稲田大学)
    2013/05
  • 現代社会における養護教諭の役割と教育学の課題
    山岸利次
    九州教育学会第64回大会(宮崎大学)
    2011/11
  • 養護教諭の社会(科)学的素養-養護教諭の役割変化との関わりで
    山岸利次
    第8回日本教育保健学会(紙上大会)
    2011
  • 1922年共和国少年福祉法における「子どもの教育への権利」条項の法理-制定過程の検討から
    山岸利次
    2006年度教育史学会大会(大東文化大学)
    2006/09
  • 東京都立高等学校学区制度検討委員会答申「これからの都立高等学校にふさわしい学区制度の改善について」の教育政策的分析
    山岸利次
    平成13年度日本教育学会大会ラウンドテーブル「高校通学区域と学校選択」(横浜国立大学)
    2001/08
  • 19世紀ドイツ道徳統計論における人間・社会認識と教育― Alexander von Öttingenを中心に
    山岸利次
    2000年度教育史学会(埼玉大学)
    2000/09
担当経験のある項目 teaching experience 教育原理論(長崎大学教育学部),教育原理(長崎大学教養教育),教育哲学(長崎大学),道徳教育研究(長崎大学教育学部),学習指導要領と教育課程(初等)(長崎大学大学院教育学研究科),学習指導要領と教育課程(中等)(長崎大学大学院教育学研究科),道徳教育の理論と実際(長崎大学大学院教育学研究科),教育学(鎮西学院大学),教育法規(長崎県立大学佐世保校) 教育原理論(長崎大学教育学部),教育原理(長崎大学教養教育),教育哲学(長崎大学),道徳教育研究(長崎大学教育学部),学習指導要領と教育課程(初等)(長崎大学大学院教育学研究科),学習指導要領と教育課程(中等)(長崎大学大学院教育学研究科),道徳教育の理論と実際(長崎大学大学院教育学研究科),教育学(鎮西学院大学),教育法規(長崎県立大学佐世保校)
Works
競争的資金等の研究課題 research grants
  • 教育法の「条理解釈」を目的とした教育法概念の思想(史)的研究
    日本学術振興会 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
    2022年04月01日 - 2026年03月31日
  • 新教育基本法の比較教育法制研究をふまえた現代立憲主義に基づく逐条解釈
    日本学術振興会 科学研究費助成事業 基盤研究(B)
    2019年04月01日 - 2022年03月31日
  • <子どもの権利条約システム>における子どもの権利保障のあり方に関する日独比較研究
    日本学術振興会 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
    2016年04月01日 - 2020年03月31日
  • 社会的養護における健康教育を基盤とした自立支援方法の開発
    日本学術振興会 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
    2013年04月01日 - 2017年03月31日
  • ヨーロッパ学校衛生論史研究
    日本学術振興会 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
    2011年04月28日 - 2015年03月31日
  • ヴァイマル期ドイツにおける教育と「社会」概念
    日本学術振興会 科学研究費助成事業 若手研究(B)
    2009年 - 2011年
  • 教育福祉論の人間学的基礎研究-西洋・日本の教育・福祉思想との関連から
    日本学術振興会 科学研究費助成事業 若手研究(B)
    2004年 - 2006年
  • 教育法の「条理解釈」を目的とした教育法概念の思想(史)的研究
    日本学術振興会 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
    2022/04/01 - 2026/03/31
  • 新教育基本法の比較教育法制研究をふまえた現代立憲主義に基づく逐条解釈
    日本学術振興会 科学研究費助成事業 基盤研究(B)
    2019/04/01 - 2022/03/31
  • A study of Guaranteeing the rights of the children from the perspective of the system of " the Convention on the Rights of the Child"
    Japan Society for the Promotion of Science Grants-in-Aid for Scientific Research Grant-in-Aid for Scientific Research (C)
    2016/04/01 - 2020/03/31
  • Developmewnt of methods to help children under social care achieve independence from the point of view of health education
    Japan Society for the Promotion of Science Grants-in-Aid for Scientific Research Grant-in-Aid for Scientific Research (C)
    2013/04/01 - 2017/03/31
  • History of School Hygiene in Europe
    Japan Society for the Promotion of Science Grants-in-Aid for Scientific Research Grant-in-Aid for Scientific Research (C)
    2011/04/28 - 2015/03/31
  • A historical analysis on the concept "social" in educational thought in German in Weimar Era
    Japan Society for the Promotion of Science Grants-in-Aid for Scientific Research Grant-in-Aid for Young Scientists (B)
    2009 - 2011
  • 教育福祉論の人間学的基礎研究-西洋・日本の教育・福祉思想との関連から
    日本学術振興会 科学研究費助成事業 若手研究(B)
    2004 - 2006
特許 patents
社会貢献活動 social contribution
メディア報道 media_coverage
学術貢献活動 academic_contribution
その他 etc

トップへ