背景画像1
長崎大学 教員等総覧データベース教員等総覧データベース
長崎大学 教員等総覧データベースComprehensive Database of Researchers
究者詳細情報
最終更新日:2023年01月18日
Detail
last updated:2023/01/18
研究者顔写真
氏 名 name 及川 大地 / おいかわ だいち Oikawa Daichi
所属 department 人文社会科学域(教育学系) Institute of Humanities and Social Sciences(Education)
職名 official title 准教授 Associate Professor
学位 degree 博士(農学),修士(農学),学士(工学) 博士(農学),修士(農学),学士(工学)
E-mail
研究キーワード research interests 共役脂肪酸,抗肥満,皮下脂肪,油脂,脂肪酸 Conjugated Fatty Acids,Anti-Obesity,Subcutaneous Fat,Lipids,Fatty acids
研究分野 research research_areas 家政学、生活科学,食品科学,家政学、生活科学 Home economics, lifestyle science,Food sciences,Home economics, lifestyle science
学歴 education
  • 2004年04月
    2007年03月
    九州大学 生物資源環境科学府
  • 2002年04月
    2004年03月
    九州大学 生物資源環境科学府
  • 1998年04月
    2002年03月
    石巻専修大学 理工学部
  • 2004/04
    2007/03
    Kyushu University (Doctor course) Graduate School of Bioresource and Bioenvironmental Sciences
  • 2002/04
    2004/03
    Kyushu University (Master Course) Graduate School of Bioresource and Bioenvironmental Sciences
  • 1998/04
    2002/03
    Ishinomaki Senshu University Department of Science and Engineering
経歴 experience
  • 2019年04月
    長崎大学 人文社会科学域(教育学系) 准教授
  • 2009年10月
    2019年03月
    長崎大学 教育学部 准教授
  • 2008年04月
    2009年09月
    長崎県立大学シーボルト校 大学院人間健康科学研究科 日本学術振興会 PD
  • 2007年04月
    2008年03月
    九州大学大学院 農学研究院 日本学術振興会 PD
  • 2006年04月
    2007年03月
    九州大学大学院 生物資源環境科学府 日本学術振興会 DC2
  • 2019/04
    Nagasaki University 人文社会科学域(教育学系) Associate professor
  • 2009/10
    2019/03
    Nagasaki University Faculty of Education Associate professor
  • 2008/04
    2009/09
    Graduate School of Human Health Science, University of Nagasak Japan Society for the Promotion of Science PD
  • 2007/04
    2008/03
    Graduate School of Bioresource and Bioenvironmental Sciences, Kyushu University Japan Society for the Promotion of Science PD
  • 2006/04
    2007/03
    Graduate School of Bioresource and Bioenvironmental Sciences, Kyushu University Japan Society for the Promotion of Science DC2
委員歴 committee memberships
  • 2018年01月
    2019年12月
    日本家政学会 代議員
  • 2016年10月
    2018年09月
    日本家政学会九州支部 常任幹事
  • 2014年10月
    2016年09月
    日本家政学会九州支部 常任幹事
  • 2018/01
    2019/12
    日本家政学会 代議員
  • 2016/10
    2018/09
    日本家政学会九州支部 常任幹事
  • 2014/10
    2016/09
    日本家政学会九州支部 常任幹事
所属学協会 association memberships The Japan Society of Home Economics,日本栄養・食糧学会,日本脂質栄養学会,日本畜産学会,アメリカ油化学会,日本家政学会 The Japan Society of Home Economics,日本栄養・食糧学会,日本脂質栄養学会,日本畜産学会,アメリカ油化学会,日本家政学会
受賞 awards
  • 2019年10月
    日本家政学会九州支部 日本家政学会九州支部賞 五島産ツバキ油の経口摂取が皮膚および肝臓の脂質代謝に与える影響
  • 2007年
    第108回日本畜産学会大会優秀発表賞
  • 2019年10月
    日本家政学会九州支部 日本家政学会九州支部賞
  • 2007年
    第108回日本畜産学会大会優秀発表賞
論文 papers
  • Repeated restraint stress modifies fatty acid and amino acid metabolism in the mouse skin Yume Kitagawa,Kaho Hayakawa,Daichi Oikawa,Kazuki Ikeda,Maki Ikeda,Daiki Harada,Mitsuhiro Furuse The Journal of Veterinary Medical Science 84巻4号511頁-519頁 2022年02月
  • 「食品の保存」における授業展開の比較と検証 及川大地 長崎大学教育学部教育実践研究紀要 20号165頁-171頁 2021年08月
  • 牛乳の摂取による脂質代謝の検証 及川大地,小川千早,川浪貴保 長崎大学教育学部紀要 7巻29頁-39頁 2021年03月
  • 高用量ツバキ油の摂取による肝臓性状の検証 及川 大地,本村菜摘,谷口由夏,野口華奈美,横田望来 長崎大学教育学部紀要 5巻133頁-142頁 2019年03月
  • 新入生研修2018について 北村 史,前田 裕介,井手 弘人,内野 成美,及川 大地,大庭 伸也,大平 晃久,北浦 剛資,中川 泰 長崎大学教育学部教育実践研究紀要 18号413頁-422頁 2019年03月
  • 新入生研修2018を活かした初年次セミナーについて 前田 裕介,北村 史,大平 晃久,兼原 啓二,河合 史菜,北浦 剛資,井手 弘人,内野 成美,及川 大地,大庭 伸也,中川 泰 長崎大学教育学部教育実践研究紀要 18号423頁-432頁 2019年03月
  • 五島産ツバキ油の経口摂取が皮膚および肝臓の脂質代謝に与える影響 及川大地,吉田彩乃,宮崎駿平,武藤文恵 日本家政学会誌 69巻3号169頁-175頁 2018年03月
  • 短期的なリノール酸の摂取がマウス皮膚性状に与える影響 及川大地,宮崎駿平,武藤文恵,岸本梨江,吉田彩乃 長崎大学 教育学部紀要 4巻27頁-36頁 2018年02月
  • The relationship between liver lipid accumulation and changes in plasma amino acids in mice challenged with carbon tetrachloride. Shinya Takagi,Daichi Oikawa,Hiromi Ikeda,Nozomi Tateiwa,Kazunori Koba,Vishwajit,S. Chowdhury,Shinobu Yasuo,Mitsuhiro Furuse Journal of Animal Research and Nutrition 1巻12号1頁-6頁 2016年02月
  • 共役リノール酸の摂取が脂質代謝に与える影響 及川 大地,岸本 梨江,谷口 由夏,本村 菜摘 一般社団法人日本家政学会研究発表要旨集 67巻162頁-162頁 2015年
  • Repeated restraint stress modifies fatty acid and amino acid metabolism in the mouse skin Yume Kitagawa,Kaho Hayakawa,Daichi Oikawa,Kazuki Ikeda,Maki Ikeda,Daiki Harada,Mitsuhiro Furuse The Journal of Veterinary Medical Science 84.4.511-519 2022/02
  • 「食品の保存」における授業展開の比較と検証 及川大地 長崎大学教育学部教育実践研究紀要 20.165-171 2021/08
  • Verfication of lipid metabolism by milk intake in mice Oikawa Daichi,Ogawa Chihaya,Kawanami Takaho 長崎大学教育学部紀要 7.29-39 2021/03
  • Verification of liver properties by intake of high-dose camellia oil OIKAWA Daichi,MOTOMURA NATSUMI,TANIGUCHI YUKA,NOGUCHI KANAMI,YOKOTA MIKU Bulletin of Faculty of Eduscation, Nagasaki University 5.133-142 2019/03
  • 新入生研修2018について 北村 史,前田 裕介,井手 弘人,内野 成美,及川 大地,大庭 伸也,大平 晃久,北浦 剛資,中川 泰 長崎大学教育学部教育実践研究紀要 18.413-422 2019/03
  • 新入生研修2018を活かした初年次セミナーについて 前田 裕介,北村 史,大平 晃久,兼原 啓二,河合 史菜,北浦 剛資,井手 弘人,内野 成美,及川 大地,大庭 伸也,中川 泰 長崎大学教育学部教育実践研究紀要 18.423-432 2019/03
  • Effects of oral intake of camellia seed oil from the Goto islands on lipid metabolism in the skin and liver of mice. Daichi Oikawa,Ayano Yoshida,Shunpei Miyazaki,Fumie Muto Journal of Home Economics of Japan 69.3.169-175 2018/03
  • Effects of short-term intake of linoleic acid on skin properties in mice Daichi Oikawa,Shunnpei Miyazaki,Fumie Muto,Rie Kishimoto,Ayano Yoshida Bulletin of Faculty of Education, Nagasaki University 4.27-36 2018/02
  • The relationship between liver lipid accumulation and changes in plasma amino acids in mice challenged with carbon tetrachloride. Shinya Takagi,Daichi Oikawa,Hiromi Ikeda,Nozomi Tateiwa,Kazunori Koba,Vishwajit,S. Chowdhury,Shinobu Yasuo,Mitsuhiro Furuse Journal of Animal Research and Nutrition 1.12.1-6 2016/02
  • Effect of conjugated linoleic acid administration on lipid metabolism Oikawa Daichi,Kishimoto Rie,Taniguchi Yuka,Motomura Natsumi Abstracts of Annual Congress of The Japan Society of Home Economics 67.162-162 2015
MISC
  • 長崎県五島産ツバキ油の摂取がマウスの皮膚性状に及ぼす影響の検証 及川大地,吉田彩乃,宮崎俊平,武藤文恵 日本家政学会大会研究発表要旨集 65th巻130頁-77頁 2013年05月01日
  • モデル胃内容物へのセルロースとペクチン添加がラットの食後血糖に与える影響 高橋徹,太田奈保美,宮本恵,及川大地,堀内理恵,徳永美希 日本栄養・食糧学会大会講演要旨集 67th巻194頁- 2013年04月30日
  • EFFECTS OF CRYSTALLINE CELLULOSE AND PECTIN IN DIGSTA ON THE BEHAVIOR OF GLUCOSE IN THE INTESTINAL LUMEN T. Takahashi,N. Ota,M. Miyamoto,M. Tokunaga,M. Furuse,S. Yasuo,D. Oikawa ANNALS OF NUTRITION AND METABOLISM 63巻415頁-415頁 2013年
  • リノール酸摂取がマウス皮膚の脂質代謝に及ぼす影響 及川大地,間ノ瀬晶子,中尾侑,吉田綾乃 日本家政学会大会研究発表要旨集 64th巻109頁- 2012年05月01日
  • β‐コングリシニン摂取による摂食量減少に対する必須アミノ酸添加の影響 古場一哲,田丸靜香,及川大地,田中一成,菅野道廣 日本栄養・食糧学会大会講演要旨集 66th巻125頁- 2012年04月27日
  • 非水溶性食物繊維および水溶性食物繊維が小腸管腔内のグルコースの挙動に与える影響 高橋徹,太田奈保美,宮本恵,直井美津子,古瀬充宏,及川大地,安尾しのぶ,友永省三,織田銑一,徳永美希 日本栄養・食糧学会大会講演要旨集 66th巻120頁- 2012年04月27日
  • β‐コングリシニンの栄養生理機能に関する研究 摂取量およびアミノ酸組成の影響について 古場一哲,及川大地,及川大地,田丸静香,田中一成,菅野道廣 大豆たん白質研究 14巻32号91頁-95頁 2012年03月
  • β‐コングリシニンの摂取量がラットの摂食量および脂質代謝に及ぼす影響 古場一哲,田丸靜香,及川大地,及川大地,田中一成,菅野道廣 日本栄養・食糧学会大会講演要旨集 65th巻167頁- 2011年04月25日
  • β‐コングリシニン摂取による摂食量減少に対するラットの系統および食餌組成の影響 古場一哲,及川大地,田丸静香,田中一成,菅野道廣 日本栄養・食糧学会大会講演要旨集 64th巻197頁- 2010年05月01日
  • アミノ酸含量の変化から見たチアミン欠乏による記憶・学習機能への影響 山田賢,山根春香,及川大地,友永省三,古瀬充宏 アミノ酸研究 3巻1号95頁-96頁 2010年02月
  • 長崎県五島産ツバキ油の摂取がマウスの皮膚性状に及ぼす影響の検証 及川大地,吉田彩乃,宮崎俊平,武藤文恵 日本家政学会大会研究発表要旨集 65th.130-77 2013/05/01
  • モデル胃内容物へのセルロースとペクチン添加がラットの食後血糖に与える影響 高橋徹,太田奈保美,宮本恵,及川大地,堀内理恵,徳永美希 日本栄養・食糧学会大会講演要旨集 67th.194- 2013/04/30
  • EFFECTS OF CRYSTALLINE CELLULOSE AND PECTIN IN DIGSTA ON THE BEHAVIOR OF GLUCOSE IN THE INTESTINAL LUMEN T. Takahashi,N. Ota,M. Miyamoto,M. Tokunaga,M. Furuse,S. Yasuo,D. Oikawa ANNALS OF NUTRITION AND METABOLISM 63.415-415 2013
  • リノール酸摂取がマウス皮膚の脂質代謝に及ぼす影響 及川大地,間ノ瀬晶子,中尾侑,吉田綾乃 日本家政学会大会研究発表要旨集 64th.109- 2012/05/01
  • β‐コングリシニン摂取による摂食量減少に対する必須アミノ酸添加の影響 古場一哲,田丸靜香,及川大地,田中一成,菅野道廣 日本栄養・食糧学会大会講演要旨集 66th.125- 2012/04/27
  • 非水溶性食物繊維および水溶性食物繊維が小腸管腔内のグルコースの挙動に与える影響 高橋徹,太田奈保美,宮本恵,直井美津子,古瀬充宏,及川大地,安尾しのぶ,友永省三,織田銑一,徳永美希 日本栄養・食糧学会大会講演要旨集 66th.120- 2012/04/27
  • Nutritional Studies on Dietary .BETA.-Conglycinin-Effects of Dose and Amino Acid Composition- KOBA KAZUNORI,OIKAWA DAICHI,OIKAWA DAICHI,TAMARU SHIZUKA,TANAKA KAZUNARI,SUGANO MICHIHIRO 大豆たん白質研究 14.32.91-95 2012/03
  • β‐コングリシニンの摂取量がラットの摂食量および脂質代謝に及ぼす影響 古場一哲,田丸靜香,及川大地,及川大地,田中一成,菅野道廣 日本栄養・食糧学会大会講演要旨集 65th.167- 2011/04/25
  • β‐コングリシニン摂取による摂食量減少に対するラットの系統および食餌組成の影響 古場一哲,及川大地,田丸静香,田中一成,菅野道廣 日本栄養・食糧学会大会講演要旨集 64th.197- 2010/05/01
  • アミノ酸含量の変化から見たチアミン欠乏による記憶・学習機能への影響 山田賢,山根春香,及川大地,友永省三,古瀬充宏 アミノ酸研究 3.1.95-96 2010/02
書籍等出版物 books
講演・口頭発表等 conference
  • 亜麻仁油の搾りかすの摂取がマウスの脂質代謝に及ぼす影響の検証
    及川大地,川浪貴保,川添絢子,長野優
    日本家政学会 第73回大会
    2021年05月29日
    2021年05月28日
    2021年05月30日
    日本家政学会
  • かゆい所に手が届く家庭科の映像教材づくり
    及川大地,駒津順子,宮津寿美香,島田貴恵,安永あゆ香
    教育実践研究フォーラム in 長崎大学
    2022年11月19日
    長崎大学教育学部/教育学研究科教職実践専攻
  • 牛乳の経口摂取が脂質代謝に及ぼす影響
    及川大地,小川千早,川浪貴保
    日本家政学会第71回大会
    2019年05月25日
  • あぶらと糖のはたらき
    及川大地
    長崎市市民健康講座
    2018年12月01日
  • The effect of purified-camellia oil administration on liver and plasma composition in mice.
    Daichi Oikawa,Yuka Taniguchi,Ayano Yoshida,Natsumi Motomura,Kanami Noguchi,Miku Yokota
    アジア家政学会
    2017年08月07日
  • 加熱ツバキ油または加熱オリーブ油の摂取が脂質代謝に与える影響
    及川大地,野口華奈美,横田望未,鈴木真由子,平田千佳
    日本家政学会第69回大会
    2017年05月27日
  • 高用量ツバキ油摂取によるマウス肝臓性状の検証
    及川大地,本村菜摘,谷口由夏,野口華奈美,横田望来
    第62回日本家政学会九州支部大会
    2016年10月15日
  • 共役リノール酸の摂取が脂質代謝に与える影響
    及川大地,岸本梨江,谷口由夏,本村菜摘
    日本家政学会第67回大会
    2015年05月23日
  • The effect of Goto camellia oil administration on skin and liver composition in mice
    Daichi Oikawa,Ayano Yoshida,Shunpei Miyazaki,Fumie Muto
    12th Asian Congress of Nutrition
    2015年05月15日
  • ツバキ油の経口摂取がマウスの皮膚性状に及ぼす影響
    及川大地,武藤文恵,吉田彩乃,宮崎俊平,岸本梨江
    第68回 日本栄養・食糧学会大会
    2014年05月31日
  • 亜麻仁油の搾りかすの摂取がマウスの脂質代謝に及ぼす影響の検証
    及川大地,川浪貴保,川添絢子,長野優
    日本家政学会 第73回大会
    2021/05/29
    2021/05/28
    2021/05/30
    日本家政学会
  • かゆい所に手が届く家庭科の映像教材づくり
    及川大地,駒津順子,宮津寿美香,島田貴恵,安永あゆ香
    教育実践研究フォーラム in 長崎大学
    2022/11/19
    長崎大学教育学部/教育学研究科教職実践専攻
  • 牛乳の経口摂取が脂質代謝に及ぼす影響
    及川大地,小川千早,川浪貴保
    日本家政学会第71回大会
    2019/05/25
  • あぶらと糖のはたらき
    及川大地
    長崎市市民健康講座
    2018/12/01
  • The effect of purified-camellia oil administration on liver and plasma composition in mice.
    Daichi Oikawa,Yuka Taniguchi,Ayano Yoshida,Natsumi Motomura,Kanami Noguchi,Miku Yokota
    ARAHE
    2017/08/07
  • 加熱ツバキ油または加熱オリーブ油の摂取が脂質代謝に与える影響
    及川大地,野口華奈美,横田望未,鈴木真由子,平田千佳
    日本家政学会第69回大会
    2017/05/27
  • 高用量ツバキ油摂取によるマウス肝臓性状の検証
    及川大地,本村菜摘,谷口由夏,野口華奈美,横田望来
    第62回日本家政学会九州支部大会
    2016/10/15
  • 共役リノール酸の摂取が脂質代謝に与える影響
    及川大地,岸本梨江,谷口由夏,本村菜摘
    日本家政学会第67回大会
    2015/05/23
  • The effect of Goto camellia oil administration on skin and liver composition in mice
    Daichi Oikawa,Ayano Yoshida,Shunpei Miyazaki,Fumie Muto
    12th Asian Congress of Nutrition
    2015/05/15
  • ツバキ油の経口摂取がマウスの皮膚性状に及ぼす影響
    及川大地,武藤文恵,吉田彩乃,宮崎俊平,岸本梨江
    第68回 日本栄養・食糧学会大会
    2014/05/31
担当経験のある項目 teaching experience 教職実践の省察と事例研究,教材論と学習指導の実際,食物学Ⅰ,食物学Ⅱ,食物学Ⅲ,授業デザイン演習,専門ゼミナール,ゼミナールⅠ,Ⅱ,卒業研究,家庭科教材研究a,初年次セミナー,小学校家庭科,教養ゼミナール,科学実験法,ライフデザイン論,食品衛生学,食生活の理解と実践,暮らしと科学(現代の教養),身のまわりの科学(教育と社会),食物学演習,食物学,食物学実験,食品学,栄養学,食物学特論 教職実践の省察と事例研究,教材論と学習指導の実際,食物学Ⅰ,食物学Ⅱ,食物学Ⅲ,授業デザイン演習,専門ゼミナール,ゼミナールⅠ,Ⅱ,卒業研究,家庭科教材研究a,初年次セミナー,小学校家庭科,教養ゼミナール,科学実験法,ライフデザイン論,食品衛生学,食生活の理解と実践,暮らしと科学(現代の教養),身のまわりの科学(教育と社会),食物学演習,食物学,食物学実験,食品学,栄養学,食物学特論
Works
  • 皮膚における共役リノレン酸の機能開発とメカニズム解明
    2010年 - 2012年
  • 皮膚における新規共役脂肪酸の機能開発とメカニズム解明
    2009年 - 2010年
  • 皮膚における新規共役脂肪酸の機能開発とメカニズム解明
    2008年 - 2009年
  • 共役リノール酸(CLA)による皮膚疾患の予防と修復
    2006年 - 2008年
  • 皮膚における共役リノレン酸の機能開発とメカニズム解明
    2010 - 2012
  • 皮膚における新規共役脂肪酸の機能開発とメカニズム解明
    2009 - 2010
  • 皮膚における新規共役脂肪酸の機能開発とメカニズム解明
    2008 - 2009
  • 共役リノール酸(CLA)による皮膚疾患の予防と修復
    2006 - 2008
競争的資金等の研究課題 research grants
  • ツバキ油の経口摂取は皮膚の脂質代謝に影響を与えるのか?
    文部科学省 科学研究費補助金(基盤研究(C))
    2019年04月 - 2023年03月 研究代表者
  • かゆい所に手が届く家庭科の映像教材づくり - GIGAスクール構想に家庭科が参加するために -
    長崎大学教育学部 令和3年度・研究企画推進委員会プロジェクト
    2021年08月 - 2022年07月 研究代表者
  • TG型γ-リノレン酸の摂取はリポジストロフィー(脂肪異栄養症)を改善できるのか?
    文部科学省 科学研究費補助金(基盤研究(C))
    2013年04月 - 2016年03月 研究代表者
  • 五島産ツバキ油の摂取が肝臓脂質代謝に及ぼす影響の検討
    長崎大学 学部長裁量経費
    2012年08月 - 2013年03月 研究代表者
  • 皮膚における共役リノレン酸の機能開発とメカニズム解明
    文部科学省 科学研究費補助金(若手研究(B))
    2010年04月 - 2012年03月 研究代表者
  • 皮膚における新規共役脂肪酸の機能開発とメカニズム解明
    日本学術振興会 特別研究員奨励費(PD)
    2008年04月 - 2010年03月 研究代表者
  • 共役リノール酸(CLA)による皮膚疾患の予防と修復
    日本学術振興会 特別研究員奨励費(DC2)
    2006年04月 - 2008年03月 研究代表者
  • ツバキ油の経口摂取は皮膚の脂質代謝に影響を与えるのか?
    文部科学省 科学研究費補助金(基盤研究(C))
    2019/04 - 2023/03 principal_investigator
  • かゆい所に手が届く家庭科の映像教材づくり - GIGAスクール構想に家庭科が参加するために -
    長崎大学教育学部 令和3年度・研究企画推進委員会プロジェクト
    2021/08 - 2022/07 principal_investigator
  • TG型γ-リノレン酸の摂取はリポジストロフィー(脂肪異栄養症)を改善できるのか?
    文部科学省 科学研究費補助金(基盤研究(C))
    2013/04 - 2016/03 principal_investigator
  • 五島産ツバキ油の摂取が肝臓脂質代謝に及ぼす影響の検討
    長崎大学 学部長裁量経費
    2012/08 - 2013/03 principal_investigator
  • Development of function and elucidation of mechanism on the skin by oral conjugated linolenic acid
    Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology Grants-in-Aid for Scientific Research(若手研究(B))
    2010/04 - 2012/03 principal_investigator
  • 皮膚における新規共役脂肪酸の機能開発とメカニズム解明
    日本学術振興会 特別研究員奨励費(PD)
    2008/04 - 2010/03 principal_investigator
  • 共役リノール酸(CLA)による皮膚疾患の予防と修復
    日本学術振興会 特別研究員奨励費(DC2)
    2006/04 - 2008/03 principal_investigator
特許 patents
  • レプチン分泌促進剤
    横山明日香,冷牟田修一,及川大地
    特願2014-088252 2014年04月22日
  • レプチン分泌促進剤
    横山明日香,冷牟田修一,及川大地
    特願2014-088252 2014/04/22
社会貢献活動 social contribution
  • 食生活における感覚機能
    講師 放送大学 面接授業 2018年06月23日 -
  • 高大連携事業
    講師 島原高等学校 2010年07月09日 -
  • 長崎県食育推進県民会議委員
    運営参加・支援 長崎県食品安全・消費生活課 2020年04月01日 -
  • 長崎市食育推進会議委員(会長)
    運営参加・支援 長崎市市民健康部健康づくり課 2019年06月01日 -
  • 長崎大学生活協同組合理事
    運営参加・支援 長崎大学生活協同組合 2019年06月01日 -
  • 平成30年-令和2年度, 令和3年度-大学と連携した若い世代への食育事業
    助言・指導 長崎県食品安全・消費生活課 2018年04月01日 -
  • 教員免許状更新講習
    講師 長崎県教員免許状更新講習連絡協議会 2011年08月04日 - 2021年06月19日
  • 食の科学
    講師 放送大学・面接授業 2019年05月11日 - 2019年05月11日
  • 長崎県教育委員会免許法認定講習
    講師 2010年08月16日 - 2010年08月17日
  • 食生活における感覚機能
    lecturer 放送大学 面接授業 2018/06/23 -
  • 高大連携事業
    lecturer 島原高等学校 2010/07/09 -
  • 長崎県食育推進県民会議委員
    organizing_member 長崎県食品安全・消費生活課 2020/04/01 -
  • 長崎市食育推進会議委員(会長)
    organizing_member 長崎市市民健康部健康づくり課 2019/06/01 -
  • 長崎大学生活協同組合理事
    organizing_member 長崎大学生活協同組合 2019/06/01 -
  • 平成30年-令和2年度, 令和3年度-大学と連携した若い世代への食育事業
    advisor 長崎県食品安全・消費生活課 2018/04/01 -
  • 教員免許状更新講習
    lecturer 長崎県教員免許状更新講習連絡協議会 2011/08/04 - 2021/06/19
  • 食の科学
    lecturer 放送大学・面接授業 2019/05/11 - 2019/05/11
  • 長崎県教育委員会免許法認定講習
    lecturer 2010/08/16 - 2010/08/17
メディア報道 media_coverage
学術貢献活動 academic_contribution
その他 etc

トップへ